普段使用しないカードを居住地以外で使用した時のこと

クレジットカードを複数枚保有していると、普段使用するものとそうでないもの、もしくは用途によって使い分けるのが常である。昔、保有していたクレジットカードの中で全く使用していないものがあった。もちろん支払い可能枠は登録時のまま満額残っている。そのカードを初めて使用したのは、遠く離れた友人宅へ遊びに行き、一緒にショッピングを楽しんでいた時だった。友人と二人で中古のオーディオショップを巡り、気に入ったスピーカーを見つけたので、そのカードで支払いを済ませようとした。しかし、承認が通らない。理由もわからず店員さんに何度か試してもらったがダメだった。その時は仕方なく他のカードで支払いを済ませた。後日カード会社に連絡して理由を尋ねると、使用したのが初めてで居住地以外だったため、盗難の恐れがあったため承認できなかったとのことだった。理由がわからなくもないが、使用できると思っていたカードが使用できないとショッピングも興ざめしてしまうものだ。結局そのカードは使用することなく解約してしまった。


クレジットカードのポイントサービスへの不満